スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星空

11月3日に静岡県の池谷薫さんと新潟県の村上茂樹さんが、おとめ座の中に新彗星を8~9等級で発見したとのメールが届いてました。特に池谷さんは1965年のイケヤ・セキ彗星を観望したり映画を見たりした身としては今でも活躍されていることに驚感しました。
彗星でも11月1日の夜半に先日、20数年前に欲しくても高くて買えなかったMFズームレンズ(80-200mm F2.8)を手に入れたのでハートレー彗星を撮ってみました。(トリミングしてます)
s-ハートレ彗星1
前回、ブログ記事のコバネアオイトトンボのコバルトブルー眼に負けない位のブルーコメットのようです。


前回、「久しぶりのフィールド歩き」の続きです。
イモ虫!を撮ってある師匠を邪魔しないようと池周りを半周して来ることにしました。
何も収獲がないまま戻ってきましたら、今度は車のトランクあたりでバシャバシャと撮影中です。何だろうと?見ますとイモ虫ではなく、なんとか~グンバイという虫を撮ってるとのことです。
それではと撮ってみましたが背景が星空空間になってます。

アワダチソウグンバイ
s-グンバイ

名前とか習性とか後で詳しく師匠から教えて頂きました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昔とった杵柄ですね。

 久々の天体写真。昔とった杵柄だけあって、確かな腕前です。ハートレイ2彗星は正にブルー・コメットですネ。ディープ・インパクトによる彗星本体からのジェット噴出は、かつてのハレー彗星を思い出します。それにしても、ハートレイ2彗星の形は変わってますよネ。小惑星イトカワににているような・・。中・高生の時にイケヤ・セキ彗星を見たことのある方々は今やアラ還世代になったんですナァ。

 「セイタカアワダチソウグンバイ」は「アワダチソウグンバイ」の誤りでした。訂正をお願いします。

MothMothさんへ

かなり昔~~にオーストラリアへ旅行したときに星景写真を撮るために買ったポータブル赤道儀を出しての撮影でした。Xレイとかのフィルムで撮って増感現像してたプチなアラ還世代もデジ一眼の便利性にはゴメンなすってですよぉ

早く MothMothさんの大砲で捕らえたデジイチの彗星写真を拝見したいものです。




プロフィール

尻切れトンボ

Author:尻切れトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。