スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのフィールド歩き

久しぶりに師匠と待ち合わせです。
トンボも街のなかでは冷え込みが厳しくなるにつれて全く姿をみることができない時期になりました。
そんななかでアオイトトンボ類は姿をみれるかもと、その中でもコバネアオイトトンボを追っかけるべきとの思いで訪ねてみました。
運良くにすぐに♂♀のコバネを撮ることができました。
s-コバネ101103一ツ目

やはりこの時期になれば翅が傷んでる個体が多いです。♂のコバルトブルーが綺麗です。
s-コバネ101103一ツ目2

今日は天気が快晴で昼過ぎには20℃近くまで暖かさがあるようです。
リスアカネトンボも繁殖活動を展開していました.
s-のしめ101103一ツ目

フィールドをぶらぶらしてる途中に師匠がバシャバシャと何かを撮ってる姿があったので、あらまし撮れるべきトンボも撮り終えていましたので声をかけるとイモ虫!とのこと、これはテリトリー外というか苦手なので近くに咲いていった山らっきょうをパチリしてすぐ離れました。
s-花7620

やはり、昆虫のストライクゾーンを拡大しないとネガティブな深秋、冬の時期になるようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尻切れトンボ

Author:尻切れトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。