スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君がくれた笑顔

数日前に梅雨明けした関東地方ですが、九州では今日(日曜)も朝早くから小雨がパラつく天気です。
しかし、トンボも”今でしょう”というのもあり、予報も曇り時々雨ということなので出かけることにしました。
今回は、師匠の案内で阿蘇方面の初見になる川沿いを歩くというコースです。
と、いうことで阿蘇にある道の駅にて待合わせして現地へ向かうことに・・・途中、小雨も降っていたのですが現地に着いてみれば雨も上がってくれました。
何狙い?かといえば今年は、まだ目にしてないヒメサナエ狙いです。可憐なサナエなので好きなトンボBEST3のなかの一つですから新しい産地を開拓したくて師匠にお願いしたところでした。
単独行の山歩きと違って、昆虫・植物全般の広い分野にわたって知識が豊富な師匠と歩くのは楽しいものです。
しばらく歩いてるとカラムシの葉上に止まっているヒメサナエを早速にも見つける事ができました・・・
これで今日の目的達成!ですねぇ。

ヒメサナエ♀
sx-ヒメサナエ♀

昼過ぎから別の場所へと移動。
ここには水汲み場があるのでポリタンクに湧水を入れてる人達で一杯です。
遊歩道を上流に向かって歩くということになりました。
まず、コオニヤンマ♀、次はアサヒナカワトンボの多くの個体と出逢いながら歩いていましたらダビドサナエを発見。

ダビドサナエ♀
sx-ダビドサナエ♀a

しばらく行くと湧水が出てるところがあったので汗だらけの顔を洗おうと立ち寄り、水場に手を差しだして汲もうとしたら何か目の前を横切るものが有ったので視線を、そちらに向けると何と! トゲオトンボではないですか・・・また一つ新産地発見になりました。

sx-トゲオ0707

10数m上空には数頭のトンボがパトロールしていましたので撮らえてみたらオニヤンマでした。(けまり様、有り難うございます)

オニヤンマ♂
sx-コシボソヤンマ♂









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

尻切れトンボ

Author:尻切れトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。