君に会いたくなるから

気圧配置が冬型になり、また寒くなりました。
今回の日曜も、どんよりとした曇天で肌寒くて風もある天候になりました。
こういう日はラーメンに温泉と決め込んで友人と出かけることにしたのですが、
駄々こねてホームグランドへ、ちょっと立ち寄ってもらう事にしました。
多分、MoMoハラビロ君が羽化してるだろうと思い、会って行くことに
したのです。
羽化殻(夜間に羽化をし朝方飛び立ちます)は見つけられなっかたが、足元からは
羽化したてのハラビロ君が飛び立っていきました。
当然ながら、まだ若い個体が多く、黒っぽい成熟した♂は見かけませんでした。
シオヤとフタスジサナエを観察したところで制限時間(30分)になったので、
親の敵みたいに大きな声で「いらっしゃいませ」と言うラーメン屋へと向かいました。

s-ハラビロa250421

s-ハラビロ250421

s-ハラビロb250421

s-フタスジサナエ250421

s-シオヤトンボ♂250421









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尻切れトンボ

Author:尻切れトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR