スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラビロトンボほか

GW以降は何かと忙しくトンボ行脚ができなかったけれど5時間ほど時間がとれましたので色んなとこへと
廻ってみました。
今年も棲んでくれてましたハラビロトンボを撮影することができました。顔面の額上部が青色の金属光沢に
光ってるのが目立ちます。
近くの池にはコヤマトンボがパトロールしてるのが確認でき、休止することなく何度も周回してました。
クロイトトンボ♂は胸の横が粉をふいたように白さが成熟して目立つようになりました。
ショウジョウトンボ未成熟♀が今年はじめて観察しました。
これ以外に確認したものは、モノサシ、トラフ、アジア、アオモン、アサヒナ、ウスバキ、シオカラでした。

ハラビロトンボ
s-ハラビロトンボ1

s-ハラビロトンボ
ヤマサナエ
s-ヤマサナエ3
クロイトトンボ
s-クロイト
オオヤマトンボ
s-コヤマトンボ
ショウジョウトンボ未成熟♀
s-ショウジョウトンボ未成熟♀









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハラビロトンボ雄の顔は達磨さんが
青い帽子を被った顔に似ていて驚きです。
未熟なうちは雄も雌も体色は黄色です。
でも,腹端の様子で雄雌が分かります。
雌は2本の突起物の間に半円状のものがあるからです。

No title

itotonbosanさん、こんにちは

ハラビロは、こちらでは4月下旬から10月初旬まで観察できる息のながいトンボです。
顔面の額上部が青色の金属光沢はアオビタイトンボと、イイ勝負してるように感じます。

春が待ち遠しい、この頃です。


プロフィール

尻切れトンボ

Author:尻切れトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。