スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤマアカネ

久住からの帰り道にミヤマアカネとオオルリボシヤンマの発生状況を観測してみました。
ミヤマアカネは、まだ未熟個体でしたが去年以上の個体数の確認をしました。
川の横にある水田のそばの草地に、羽化したばかりの個体と稲には未熟なものが休止しているという
風景が登山後の疲れを癒してくれました。
こんな田んぼで育つ稲こそ、美味しい米ではと食べたい気持ちになりました。

s-ミヤマアカネ

s-ミヤマアカネ♂

次にオオルリボシヤンマが発生してる池を訪ねましたが時期的に早いようで確認できませんでした。
モノサシトンボの未熟個体を観察したのみでした。

これはピンボケでトンボ名同定できませんが登山途中にゼフ蝶(エゾミドリ)と同じく林間の上空を一瞬、飛翔していたトンボです。

s-不明2








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尻切れトンボ

Author:尻切れトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。